このエントリーをはてなブックマークに追加

キャロット・ラペをmeizuのニンジンで作ってみました。

ラペ、とは、フランス語で「細切り」という意味で、キャロット・ラペとは細切りにしたニンジンのサラダのことです。

しんなりして柔らかいのに生のニンジンの歯応えも残っていて食感がいい♪

ニンジンの甘みとお塩の塩味を円やかなオリーブオイルが優しくまとめてくれ、最後に加えたレモンの酸味と苦味がキリッと全体を引き締めてくれます。

★材料★

ニンジン・・・・中2本(400g)

塩・・・・・・・・・小さじ1/2~1

オリーブオイル・・・大さじ4

冷凍レモンのすりおろし※・・・・・小さじ1/2~1

★作り方★

①ニンジンを出来るだけ細く千切りにして塩を全体にもみ込む。しんなりしてきたら、きつめに絞って水気を切る。

②ボールに戻し、オリーブオイルを加え、冷凍レモンをすりおろして、全体を和えれば出来上がり。

※冷凍レモンは、良く洗ったレモンを半分に切って、ラップで包み、冷凍庫で保存したもの。使いたい時に凍ったまますりおろせて便利です。残りはまた冷凍庫へ。無駄がないし、レモンの皮の香りがとても良くて、レモン汁だけよりもずっと美味しくなります。

こんなふうに付け合せにぴったり。ニンジンの明るい色は、お料理を華やかにしてくれます。

しっかりした味付けなので、お弁当にも使えます!冷蔵庫で、3~4日保存でき、時間が経つと味も馴染んでくるので、多めに作るといいですよ~!

meizuのニンジンは、以下のお店で販売中です

マルエツ三ヶ木店・たからやフレサ新磯野店・ ファームドゥあざみ野ガーデンズ店